Googleアドセンス自動広告のパーマリンクは日本語URLの場合気をつけろ

亀のように遅いスピードでブログをぽちぽち進めていますが、平行してブログが収益化できるかの挑戦もしています。まぁ、小遣いにもなるか分かりませんが、主夫しながら進めてみたいと思います。サラリーマンの頃より更に財布事情が厳しい僕には何としても、いくらかの収入を得たい!ってのが希望です。がんばります。

で、今回Googleアドセンスでは自動広告等という便利な物が出来ていまして利用してみることにしました。10年前に意気揚々とアドセンスで収益出すぞ!って言っていた頃はそんな便利な物はなかったのですが。時代は良く変わりました。(その頃も収益はほぼありませんでした)

Googleアドセンス自動広告配置

自動広告については、僕なんかより他のサイトやブログで詳しく書かれているので、再度書きません。

ですが、今回アドセンスの自動広告を出したくないページについて僕が??ってなった所を書いておきます。

GoogleアドセンスURLグループ設定

Googleアドセンスの自動広告を設定してから、全般設定より優先されるURLグループで新しいグループを作成します。ここは、ドメインごとでもできますが、各ページごとのURLで細かく設定が出来るので、アドセンスを出したくないような所はページ単位で反映できます。例えばプライバシーポリシーだったりサイトマップなど広告が出ないように設定が出来ます。

こんなのはGoogleアドセンスを設定している人なら誰でも知っているとは思いますが、一応書いておきます。

で、僕も何ページか設定しました。

Googleアドセンスブログに反映しない

速攻確認!。あれ消えてない。反映に時間がかかるのか。。。まぁ最初にGoogleアドセンスの自動広告を設定したときも反映されるまでに時間かかったからな。と思い30分後確認することに。

30分後。あれ?まだだ。で、1時間後。半日後。翌日。まだ反映されていない。。。。。。

おかしい。設定はあってるはず。URLはコピペだし間違ってないよね。でも反映されていないってことは何かおかしいはず。

もしかして何も考えないで記事書いてたけど、パーマリンクが投稿日と記事名になってた。だからURLの最後は日本語の記事タイトル。コピペすると何やら意味の分からないPunycodeになってる。でも、確かGoogleアドセンスの申請のところで、日本語ドメインOKでGoogle側で日本語URLもPunycodeも同一とみなすと書かれていたようなきがするぞ。

とおもったけどブログのパーマリンクを手動でアルファベットに変更。

GoogleアドセンスURLグループ再設定

で、Googleの自動広告のURLグループで設定したPunycodeを新しくアルファベットに変更したURLに変更。

で、即確認。消えた!速攻消えた。

まとめ

Googleアドセンスはドメインでの日本語は大丈夫なのかもしれませんが、ブログのパーマリンクが日本語の場合は反映されません。

ブログを作る段階で最初からパーマリンクとかしっかり設定しておけという話なのですが、なーんも考えないでブログを作った僕はこんな目にあいました。ブログ作るときの最初の設定って大事だね。という話でした。